子ども好き必見!保育士の仕事内容や資格を取る方法

保育士に向いている人の特徴とは?保育士さんは、毎日子どもたちを相手にするお仕事なので、もちろん子どもが好きなことが必要になってきます。しかし、やはりそれだけでは続けていくことが難しいという部分もあります。子どもと遊んだり、抱っこをしたり、重いものを持ったりする機会も多いため、体力に自信があると働きやすいでしょう。また、男性の保育士さんもいますが、まだ女性の職場という園も多いので、そのなかでやってい…

続きを読む

子ども好き必見!保育士の仕事内容や資格を取る方法

保育士に向いている人の特徴とは?

保育士さんは、毎日子どもたちを相手にするお仕事なので、もちろん子どもが好きなことが必要になってきます。しかし、やはりそれだけでは続けていくことが難しいという部分もあります。子どもと遊んだり、抱っこをしたり、重いものを持ったりする機会も多いため、体力に自信があると働きやすいでしょう。また、男性の保育士さんもいますが、まだ女性の職場という園も多いので、そのなかでやっていけるメンタルの強さも必要になってきます。

保育士の仕事内容とは

保育士さんは、子どもたちと一緒に遊んだり食事をとったりするだけではありません。子どもの安全を第一に考えながら、日々保育に取り組んでいます。また、子どもの成長を考えて指導案を制作したり、保育室の壁面制作、ピアノの練習などもあります。他にも、研修へ行ったり保護者への対応、行事の準備も仕事に含まれています。

保育士になるためには

保育士さんを目指す場合には、卒業と同時に保育士資格を取得することが出来る大学や短大、専門学校などに通う方法があります。そこでは、保育に関する様々な授業を受けたり、実際に保育園などに行って実習を受けたりします。また、ピアノなどの実技も授業で教えてもらえるので、初心者の方でも安心です。そして、それ以外の方法としては保育士試験を受けるというものがあります。これは自分で教材などを使って勉強し、受験します。このように、保育士として働くために資格を取得する方法は様々ななので、自分の生活や性格などに合ったものを選ぶといいでしょう。

実際に保育士の求人を大阪で見つける場合には、自分が何を重視して働きたいのか考えることが大切です。給料ばかりに注目せず、働きやすさなどの待遇面を確認することも忘れないようにしましょう。